⚽中学生になったら必須アイテム?セパレート型ソックス🧦⚽の記事はコチラ>>

中学生が【サッカークラブチームを辞める 】理由は?

クラブチームを辞める理由中学生サッカー

息子が、強豪街クラブチームに入会して1年が経ちました。
昨年、新U13チームがスタートしたときは38名程いましたが、現在は34名です。
4名の選手が、退会してしまいました。

中学生が【サッカークラブチームを辞める 】理由は?

  • ケガ
  • 仲間と上手くいかない
  • サッカーが面白くなくなった

クラブチームに入会しても、残念ながら退会してしまう選手もいます。
この記事では、身近でクラブチームを辞めた、もしくは辞めようと悩んだことのある中学生が【サッカークラブチームを辞める 】理由をまとめました。
3年間クラブチームで頑張ることが出来ない場合もあることを、親御さんに知って頂くことが出来たら幸いです。

スポンサーリンク

中学生が【サッカークラブチームを辞める 】理由は?

ケガをしたため

ある選手は、目をケガしてしまい、視力の低下で速い動きを目で追うことが難しくなり、クラブチームを辞めました。
クラブチームを辞めた後は、中学校の部活に入り、
今もサッカーは続けています。

もう一人、現在もケガでチーム練習に参加できていない選手もいます。
骨折や、ねん挫などのケガの場合はチーム練習に【リハビリ】で参加します。
【リハビリ】組として練習に参加している様子もないので、重めのケガであることがうかがい知れます。

予期せぬケガは、本当に怖いですよね。
サッカーは激しく体をぶつけあうスポーツです。
ジュニアユースでは、ジュニア時代よりもさらにその激しさを増します。
日頃からフィジカルを鍛えて、ケガは最小限に抑えられると良いですね。


お子さんがフィジカルを鍛えるために保護者の方が出来るサポートについて記事をまとめました。
「フィジカルってそもそも何?」
「親はどういうサポートをしたら良いの?」
という方はチェックしてみてくださいね♪
☆ジュニアユースで重要視されるフィジカルについて記事を見てみる☆

仲間と上手くいかない

息子のチームメイトではありませんが、ジュニア年代を同じ少年団で過ごした選手の実例です。
その選手のお母さんから話を聞きました。
クラブチームに入会して間もなく、チームメイトとなんとなく上手くいかなくなり、孤立してしまったそうです。
退会も考えるほどに本人は追い込まれたそうですが、反抗期もあって親には相談なし。
いきなり息子さんから、「チームを辞めたい。」と打ち明けられそうです。

悩む<br>お母さん
悩む
お母さん

ポツンとしている息子を見るのは辛かった(泣)

よつ
よつ

選手本人も辛いけど、親も辛いよね。

その選手は、お母さんと何回か話し合いを重ねているうちに、仲間との関係が良くなり、今もクラブチームで頑張っています。

正直、仲間と上手くいって本当に良かったと、安心しました。
なんとなく孤立してしまう、嫌がらせを受けてしまう、などの人間関係の悩みは結構あるみたいですね。
反抗期もあって、なかなか親には相談してこないかもしれません。
いつもと様子が違う、練習を休みたがる、など予兆を見落とさないようにしたいですね。
我が家では、頻繁ではないですが、LINEをチェックしていますよ。

サッカーが面白くなくなった

息子のチームでは、2月が新年度のスタートです。
このタイミングで、新U15、14は一度シャッフルされて、トップチーム、セカンド、サードに振り分けられます。

新チームが始動するタイミングで、3人の選手が退会していきました。
前から練習を休みがちだった選手と、体が小さいながらも努力を続けていた選手でした。

3人とも息子と同じサード(3軍)の選手です。
わたしの推測ですが、理由は「サッカーが面白くなくなった。」からではないか、と思います。
面白くないと感じる要素は色々あります。

  • レギュラーになれない
  • 試合に出られない
  • 練習についていけない


ジュニア年代は、チームの中でも上手い方で活躍できたけれど、強豪クラブチームに入った途端に試合に出られなくなれば、「サッカーが面白くない」と感じてしまっても仕方がないのかもしれませんね。

よつ
よつ

親御さんが、レギュラーになれない息子に、歯がゆさを感じることもありますね。

親御さんが、ジュニア年代に活躍した我が子にジュニアユースでも同じように、それ以上に活躍して欲しいとプレッシャーを与えてしまってはいませんか?


親御さんの過剰な期待が、時にはお子さんのプレッシャーになっているのかもしれません。
プレッシャーを感じながらサッカーをすることを、楽しいと思えるのでしょうか?

時には、お子さんと適度に距離を置くことも、必要なのかもしれませんね。
例えレギュラーになれなかったとしても、親御さんが励まし続けることが大切です。

ジュニアユースのレギュラー争いについて記事にまとめています。
お子さんがレギュラーになれなかったときに、思い出していただけたら嬉しいです。
関連記事ジュニアユースレギュラー争いの記事を見てみる

スポンサーリンク

【サッカークラブチーム 】を辞めたいと言われたらどうする?

お子さんが、「クラブチームを辞めたい」と言ってきたら、どのような対応をしたら良いのでしょうか。
私も実際に「辞めたい」と言われたらどう対応するだろう、と考えてみました。


まずは、子供の話をじっくりと聞いてあげたいですね。
誰かに話すことで、悩みや不安が軽くなることもあります。
決して、話を途中でさえぎったり、親御さんの意見を伝えるのではなく、最後まで話を聞いてあげます。
その上で、子供にとって最善の解決法を子供と一緒に考えます。


クラブチームを選択したときに、既にお子さんはそれなりに覚悟をしていますよね。
それを、辞めたいと親御さんに伝えるということは、よほどの理由があるのでしょう。

よつ
よつ

チームのコーチに相談してみることもアリだと思います。

私の個人的な意見は、クラブチームを辞めることになったとしても、中学校の部活に入部することが可能であれば、サッカーを続けてもらいたいと思っています。
ですが、全く別のスポーツに挑戦するのもアリだと思います。

ムスコ
ムスコ

どっちやねん‼

よつ
よつ

子供が決めたことであれば、親は応援するのみ!!

親に相談することで、問題が解決して、またクラブチームで頑張れることもあるでしょう。
いずれにせよ、子供が日頃から相談しやすい関係を、築いていくことが大事なのかなぁと思います。

スポンサーリンク

まとめ:サッカーが全てではない

中学生が【サッカークラブチームを辞める 】理由

  • ケガ
  • 仲間と上手くいかない
  • サッカーが面白くなくなった

様々な理由でクラブチームを辞める選手、辞めようと考える選手がいます。
せっかくセレクションに合格したのに、勿体ないなと感じてしまいますよね。
ですが、サッカーをしている選手自身が、今の状況が苦しいのであれば【クラブチームを辞める】選択もアリだと思います。

サッカーが全てではない

これが、7年間サッカーママを続けてきた私なりの結論です。
サッカーを失ったら何も残っていなかった…とならないように、日頃から勉強しておくと良いですね。
「サッカークラブと勉強の両立する方法を知りたい!!」
という方はチェックしてみてくださいね♪
関連記事サッカークラブチームと勉強の両立の方法を見てみる>>

よつ
よつ

日頃から“サッカーと勉強の両立”をしておこう!!

どなたかの参考になれば嬉しいです。
最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

それでは、また~




にほんブログ村
この記事を書いた人
よつ

サッカーママ歴8年目。
サッカーと漫画とブログが好き。

長男→ジュニアユースクラブチーム所属
次男→地元サッカー少年団所属
主人→地元サッカー少年団監督

ジュニアユースのクラブチーム情報を発信しています。

よつをフォローする
中学生サッカー
スポンサーリンク
よつをフォローする
青二才ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました