⚽中学生になったら必須アイテム?セパレート型ソックス🧦⚽の記事はコチラ>>

中学生サッカー【クラブチームか部活か】決める4つのポイントを解説!

サッカークラブチームか部活か中学生サッカー
サッカー少年のお父さん
サッカー少年のお父さん

中学生年代でもサッカーを続ける場合、部活とクラブチームどっちがいいの?

お子さんの小学校卒業後のサッカー進路について部活が良いのか、クラブチームが良いのかお悩みの方は多いのではないでしょうか?

この記事はこんな方におススメです
  • 中学生のサッカー進路は、部活かクラブチームか、どちらを選ぶべきか悩んでいる方
  • 部活かクラブチームか、決めるポイントを知りたい方

部活にもクラブチームにも、それぞれメリットとデメリットがあります。

どちらが良い、悪いではなくメリットとデメリットをふまえたうえでよりお子さんに合っている進路を選んでほしいと思います。

お子さんがどちらを選んだとしても、お子さんを新たに取り巻く環境を事前に知っていれば親御さんは余裕をもって対応できるでしょう。

息子がサッカー進路を考える際に、我が家ではつぎのの4つのポイントについて考えました。

部活かクラブチームか、どちらを選ぶ?
4つのチェックポイント
  • 本人がどのレベルでサッカーをやりたいか
  • サッカーをする環境はどうか
  • サッカーと勉強の両立はできるか
  • 保護者の負担はどのくらいあるか

それぞれ詳しく解説をしていきます。

※この記事で解説している中学校とは公立の中学校をさしています。

※クラブチームはJリーグの下部組織ではなく街クラブチームをさしています。

よつ
よつ

中学一年生の息子が街クラブチームに所属しています。

保護者目線のメリットとデメリットをお伝えします!

スポンサーリンク

【クラブチームか部活か】それぞれの特徴のまとめ

部活とクラブチームのメリットとデメリットをまとめました。
「街クラブチームといっても全てが同じ環境ではない」、これが1年間街クラブチームに所属した正直な感想です。
強豪と呼ばれるクラブチームと、中堅クラブチームではかなり環境が違っていたので表にまとめました。

部活中堅クラブチーム強豪クラブチーム
指導者顧問の先生 (未経験者有り)コーチ(日中は別の仕事)プロのコーチ
練習場所
チームメイトの技術の差
試合数少ない普通多い
勉強とサッカーの両立
費用普通少し高い高い
送迎負担試合のみ送迎あり練習・試合ともに送迎負担あり練習・試合ともに送迎負担あり
※2021年はコロナの関係で活動や大会参加、公共施設の利用が制限されていました

街クラブチームには高校の下部チームも含まれています。

よつ
よつ

それぞれの特徴をふまえた上で解説していきますね。

スポンサーリンク

【クラブチームか部活か】本人がどのレベルでサッカーをやりたいか

中学生のサッカー進路を考えるときに最優先に考えて頂きたいことは、本人がどのレベルでサッカーをやりたいと思っているのか。

サッカーが出来るならどこでも良いと思っている子や、強豪チームに入って思う存分サッカーをやりたいと思っている子、様々です。

中学校卒業後の進路も関わってくるかもしれません。

高校はサッカーの強豪高校に行きたいと思っているのか、サッカー以外のことも楽しみたいと思っているのかで選択肢は変わってきます。

まずはお子さんがどう思っているのか聞いてみてください。我が子がサッカーが上手だからといって盛り上がっているのは案外親御さんだけかもしれません。

クラブチーム選びのコツを別の記事でまとめています。
「クラブチームは何を基準に決めたらいいの?」という方はチェックしてみてくださいね。
関連記事>>【クラブチーム選びを失敗しないコツ】中学生サッカー進路

スポンサーリンク

【クラブチームか部活か】サッカーに集中できる環境はどちらか

サッカーに集中できる環境が整っているのはクラブチームの方だと言えるでしょう。
理由を各項目別に解説します。

サッカーの指導者は?

中学校の部活は顧問の先生がサッカー未経験者の場合があります。
せっかく熱心な顧問の先生がついたとしても数年後は違う中学校へ移動する可能性があります。
次の顧問の先生が熱心な先生である保証はありません。

クラブチームの指導者は強豪になればなるほどコーチ業が本業の方が多いです。
中堅のクラブチームの指導者は日中は別の仕事、仕事の後にコーチ業をしているチームが多いです。

より良いサッカー指導を受けたい場合はクラブチームを選択した方が良いでしょう。

練習する場所は?

部活にしろ、クラブチームにしろ、十分な広さの練習場所を確保できているのか事前にリサーチすることをお勧めします。

公立中学校の部活の場合は、他の部活と同じ時間帯に同じグラウンドで練習するので、十分な広さで練習できない場合があります。
冬場はグラウンドが使用できずコロナの影響で体育館も使用できない状況もあります。

練習場所はグラウンドが多いと思いますが、強豪のクラブチームであれば自チームの専用コートがあります。
強豪私立高校の下部組織であれば、高校のグラウンドで練習できます。

クラブチームであっても公共施設を借りて練習をしているチームもあります。

また、2021~2022年はコロナの影響で公共施設の貸し出しを制限されている期間がありました。
部活の活動自体が停止されたり、公共施設を借りて練習しているクラブチームは練習を中止せざるを得ない状況でした。

一緒にサッカーをする仲間は?

中学校の部活は中学生からサッカーを始める選手もいます。
新しいチャレンジをする、素晴らしいことだと思います。
その一方で選手の技術的なレベルはバラバラです。
また全学年一緒に練習することで二年生、三年生とも仲良くなれます。

クラブチームが強豪であればあるほどサッカーに対する志が高い選手が多いように感じます。
当然のことながらレギュラー争いも激しいです。

基本的には同じ年齢の子と練習しますが、上手な子であれば飛び級も考えられます。
少数ですが一年生であっても、二年生、三年生と一緒に活動をする選手もいます。
上の学年の選手と共に練習する、プレイに対して意見を言える精神的な強さが必要です。

よつ
よつ

三年間レギュラーになれない可能性もあります。

試合数は?

どんな競技にも言えることですが、試合を多く経験することでぐんと成長することができます。
十分な試合数を行えているか、公式のリーグ戦に登録しているか、事前にリサーチすることをお勧めします。

部活の場合は公式のリーグ戦に登録している場合は試合数が多いですが、公式のリーグ戦に登録していない場合は地元の市内大会や中体連(日本中学校体育連盟)の試合と練習試合が主な試合となります。

熱心な先生であれば、練習試合を多く組んでくれますが、そうでない場合はひたすら練習ということも考えられます。
2021年はコロナの影響で、部活動の大会、練習試合は制限が多かった印象です。

県のホームページを見ると、部活動の活動や大会参加を制限する内容の記載がありますので、そちらを参考にしてみてください。

クラブチームは公式のリーグ戦に登録していることが多く、その他にも交流戦が多いです。
強豪チームであれば県境を越えるリーグ戦に参戦していることもあります。
毎週のように県外、県内で試合を経験することが出来ます。

よつ
よつ

各クラブチームの活動報告はSNSで情報を得ることができます!

【クラブチームか部活か】サッカーと勉強の両立はできるか

部活動は平日4~5日の放課後2時間、土日は3時間(大会などは除く)ほどです。
部活動は定期試験前の1週間は活動を停止するのでテスト勉強をしやすい環境であると言えます。

そして、学校で授業から部活までが完結するので移動時間が少なく済みます。
移動時間が少なく済むということは、勉強の時間が確保しやすいということになるでしょう。

クラブチームの活動は平日2~3日の19時から21時まで、土日は公式リーグ戦、交流戦で丸一日かかることが多いです。

平日は学校から帰宅後に勉強をしてからクラブチームの活動へ参加する。
近くのクラブチームなら移動時間はかかりませんが、市外のチームであれば移動時間がかかります。

それだけ勉強の時間は取りづらいです。
そして、テスト前であろうとチーム練習があります
勉強を理由に練習を休む子はいません…。

よつ
よつ

強豪のクラブチームほどテスト休みが無い傾向です。

チームによっては、テスト前一週間は練習を休むチームもあります。

クラブチームを選択する場合はテスト前に休みがあるかどうか、事前にリサーチすることをお勧めします。
平日は2~3日は練習が休みなので、休みの日に塾に通う子もいます。

よつ
よつ

クラブチームと塾の両方に通うのは金銭的にきつい…。

息子はクラブチームと勉強の両立に苦戦しました。
中学一年生の2学期から、成績が下がってしまったのです。

中学一年生の冬休みから、進研ゼミのブレット学習を始めて、3学期には成績アップできました!
タブレット学習は、クラブチームの活動を優先させながら、隙間時間に自宅でささっと勉強できるところが良いですね。
通塾より低価格で、送迎が無いのは親にとってもありがたいですね♪


「進研ゼミのタブレット学習について詳しく見てみたい!」という方は、公式ホームページをチェックしてみてくださいね♪
公式ホームページを見てみる>>【進研ゼミ中学講座】

「進研ゼミのタブレット学習を受講した感想が知りたい!」
「教材の量はどのくらい?」
「タブレット教材のメリットとデメリットを知りたい!」
という方は、体験談をまとめた記事があります。
ぜひチェックしてみてくださいね♪
関連記事を見てみる>>【進研ゼミ 中学講座】タブレット学習のメリット・デメリットを口コミ!



【クラブチームか部活か】保護者の負担はどれくらいあるか

費用はどちらが高い?

費用が高いのはクラブチームの方です。

強豪であれば、県境を越えるリーグ戦に参戦していることもあるので、それだけ遠征費もかかります。
クラブチームの費用がどのくらいかかるのかはこちらの記事にまとめています。
「クラブチームって毎月いくら位かかるの?」
「初期費用が高額って聞いたけど…。」
という方は、チェックしてみてくださいね。
関連記事を読んでみる>>中学生のサッカークラブチームの費用ってどのくらい?リアルな金額を公開!!を読んでみる

よつ
よつ

初期費がこんなに!?必要な時期も詳しく解説しています!

送迎の負担は?

部活の場合は、平日は放課後に学校の敷地内で練習するので保護者の送迎は必要無いでしょう。
土日の練習試合であれば、現地集合ですので保護者の送迎が必要です。

クラブチームの場合は、家の近くのチームでなければ、平日の練習会場への保護者の方の送迎が必要です。

送迎用のマイクロバスがあるチームであったり、公共交通機関が利用できる場合は保護者の送迎は必要ないでしょう。
週末の試合であれば県内であれば現地集合ですので送迎が必要です。

【クラブチームか部活か】 まとめ

部活とクラブチームどちらにもメリットとデメリットがあります。
メリットとデメリットを踏まえたうえで、部活かクラブチームかを選択するのに重要な4つのポイント について考えてみてください。

部活かクラブチームか、どちらを選ぶ?
4つのチェックポイント
  • 本人がどのレベルでサッカーをやりたいか
  • サッカーをする環境はどうか
  • サッカーと勉強の両立はできるか
  • 保護者の負担はどのくらいあるか

勉強においては、本人の努力次第でいかようにもなります。
クラブチームに所属しながら、県内トップクラスの公立高校に合格する子もいます。

しかし、サッカーをする環境は本人の努力では、どうにもならない部分でしょう。

現地点ではサッカーのレベルがそれほど高くなくても本人の努力次第で、クラブチームでレギュラーを勝ち取ることも可能です。

よつ
よつ

筆者の息子は田舎の少年団から強豪街クラブチームへ行きました。

「普通の少年団から強豪クラブチームへ行って大丈夫なの?」
「練習についていけるのかしら?」
と心配に思っている親御さんもいますよね?
普通の少年団から強豪クラブチームへ入会した息子の体験談をまとめています。
こちらの記事をチェックしてみてくださいね。
関連記事>>サッカー少年団からジュニアユースチームへ【レベルの違い】についていける?

大切な中学生時代の三年間をどのように過ごすのか。
親子でじっくり話し合ってみてはいかがでしょうか。

どなたかの参考になれば嬉しいです。
それでは、また~

にほんブログ村
この記事を書いた人
よつ

サッカーママ歴8年目。
サッカーと漫画とブログが好き。

長男→ジュニアユースクラブチーム所属
次男→地元サッカー少年団所属
主人→地元サッカー少年団監督

ジュニアユースのクラブチーム情報を発信しています。

よつをフォローする
中学生サッカー
スポンサーリンク
よつをフォローする
青二才ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました