⚽中学生になったら必須アイテム?セパレート型ソックス🧦⚽の記事はコチラ>>

中学生のサッカークラブチームの費用ってどのくらい?リアルな金額を公開!!

クラブチーム費用中学生サッカー
ムスコ
ムスコ

中学生になったらクラブチームに行きたい!!!

悩める<br>お母さん
悩める
お母さん

息子の希望をかなえてあげたい!

サッカーのクラブチームってどのくらいお金がかかるの?

小学生のサッカー少年の親御さんたちは、そろそろお子さんのサッカー進路が気になってくる頃ではないでしょうか?

お子さんがクラブチームを選択した場合、毎月どのくらいの費用が掛かるのか気になりますよね?

こんな方におススメの記事です

サッカーのクラブチームがどのくらいお金がかかるのか知りたい方

よつ
よつ

中学一年生の息子がサッカーの街クラブチームに所属しています。

リアルな金額をお伝えします!!!

※2022年1月31日でU13の活動は終了しました。初年度の費用はこの記事に記載したものが全てです。

スポンサーリンク

サッカークラブチーム初期費用“入会金・ユニフォーム等ウェア購入費”

ムスコのクラブチームの初期費用はこちらです。

ムスコの所属するチームは2月から活動開始でしたので、1月中に購入しました。
他のチームの親御さんにリサーチしましたが、どこのチームも初めにウエア代がガッツリかかります

内訳は、入会金とユニフォーム等のウエアの購入費です。

入会金5,000円
ユニフォーム(ホーム&アウェー)28,060円
練習用プラクティスTシャツ4,750円
ジャージ上下14,230円
ピステ上下11,230円
移動用ポロシャツ5,130円
移動用ハーフパンツ5,050円
バックパック8,800円
合計82,250円
ユニフォームにサッカーソックス(ホーム&アウェー)を含んでいます
よつ
よつ

最初からパンチのある金額が飛んでいきます…。

ユニフォーム(ホーム&アウェー)の内訳は、背番号・苗字入りのユニフォームの上下セットとサッカーソックスが二色ずつ。


ユニフォーム用シャツは試合のときのみ着用。
ユニフォーム用パンツは通常の練習の時も履きます。

夏場は試合会場までポロシャツとハーフパンツで行きます。
ジャージも練習では着ていません。
移動のときや遠征先の部屋着として着ています。

バックパックはチームエンブレム、背番号が入っていてかっこいい!!…けど高い…(笑)

スポンサーリンク

サッカークラブチーム追加費用“防寒具購入費”

9月に入ってから、【ベンチコートとアンダーシャツ&アンダーパンツ】の注文書が!

ベンチコート16,800円
アンダーシャツ2枚7,200円
アンダーパンツ2枚6,600円
合計30,600円
よつ
よつ

防寒具類は指定のチームと指定じゃないチームがあります。

我が家はアンダーシャツはメルカリで購入し、アンダーパンツはムスコが苦手なので購入しませんでした。

10月にさらに、【あったかジャケット&パンツ】を購入。

ウォーマージャケット11,140円
ウォーマーパンツ7,840円
合計18,980円
※もこもこしたジップアップのジャケットとパンツのセットアップです

我が家の住む地域は豪雪地帯にあります。
ムスコのクラブチームでは冬場は雪上サッカーをします。
雪国ならではの【あったかジャケット&パンツ】、購入は強制ではありませんでした。
地域によっては必要ないアイテムかもしれません。

スポンサーリンク

サッカークラブチーム“月謝”

続きまして毎月かかる費用はこちら。

月謝12,650円
施設使用料660円
クラブチームバス代1,056円
捕食代2,101円
合計16,467円

他のチームも調べてみましたが、月謝は7,000円位のチームもあり、ばらつきがあります。

身近に、お目当てのチームに通っているお子さんがいるなら参考までに教えてもらったり、ホームページで調べておくと良いでしょう。

チームのバス代は、クラブから公共の高速バス乗り場までのマイクロバスの利用料です。

補食代は、練習後に食べるおにぎりとオレンジジュース代です。
補食は始めの4か月くらいまでは頼んでいましたが、途中でやめました。
現在は自宅からプロテインを持って行ってます。

よつ
よつ

食事と補食についてまとめた記事です。
チェックしてみてくださいね♪

関連記事>>中学生サッカー【体を大きくする食事】プロテインは必要?

サッカークラブチーム“遠征費”

毎月の月謝の他に、【遠征費】がかかります。
チームが県境をまたぐリーグ戦に登録している場合は一か月に何回かは県外へ行きます。

日帰りで3,500円、宿泊ありで15,000円ほどです。

また、長期休みは2泊3日の県外遠征があり、費用は33,500円でした。

よつ
よつ

チームによっては別途徴収されず、遠征費を月謝に含んでいる場合もあるようです。

(2021年11月加筆)

2021年11月に県境をまたぐリーグ戦が終了しました。
リーグ戦は4月から始まり、ホーム&アウェー戦があります。
遠征はリーグ戦と夏休み強化遠征があり、合計で日帰りが2回、1泊が4回、2泊(夏休み強化遠征)が1回でした。

遠征費(リーグ戦)日帰り3,500×2回7,000円
遠征費(リーグ戦)1泊15,000円×4回60,000円
遠征費(夏休み強化遠征・全員参加) 2泊33,500円×1回33,500円
合計100,500円
2021年4月~11月まで

※ムスコのチームではメンバーを入れ替えながらリーグ戦に出場しているので、全員がすべての遠征に参加しているわけではありません。

※ムスコの場合、日帰り1回、1泊1回、2泊1回でおおよそ52,000円位です。全ての遠征に参加している選手もいます。

サッカークラブチーム“その他費用”

ここでは、クラブチームで集められる費用の他に自己負担でかかる費用をご紹介します。

【交通機関】を利用する場合の費用

自分で自転車で行ける場合はお金はかかりませんね。

親御さんが車で送迎する場合はガソリン代がかかります。

ムスコは市外のクラブチームに所属していて、平日の練習は【高速バス】を利用しています。
片道690円×往復×平日3日×4週とすると、一か月で16,560円です…。
suicaを利用していていくらかは割引されていますが、結構かかりますね。

電車で通う場合は電車代がかかります。

公共の交通機関を利用する場合は事前に調べておくと良いですね。

よつ
よつ

駅で仲間とお昼を食べて帰るとその分出費もかさむこともあるようです。

【トレセン活動】参加費

2021年6月から11月まで【地区トレセン】の活動に参加しました。

地区トレセン参加費6,000円
県トレセン練習参加費2,000円
合計8,000円

活動内容はこちらの記事にまとめています。
関連記事【サッカー“トレセン”】ジュニアユース クラブチームの活動と両立できるの?

【消耗品”スパイク・サッカーソックス”】購入費

スパイク、トレーニングシューズ(2,3か月に一度)5,000~10,000円
タビオ(Tabio)の5本指ソックス (3,4カ月に一度)2,200円

チームのサッカーソックスは決まったものを購入しますが、ムスコはタビオ(Tabio)の5本指ソックスを愛用しています。


プロのサッカー選手も愛用しているセパレート型のすべり止めソックスです。
公式戦でもタビオを履いて出場していました。
タビオを詳しく知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね♪

よつ
よつ

U13の頃は、スパイクは1万円以下の物をはいていたな~(涙目)

息子は中学二年生になってから、【天然皮革】(動物の皮で出来ている)のサッカースパイクをはいています…。
お値段なんと22,000円!!
高っっ!!
【天然皮革】のサッカースパイクのお手入れ方法は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね♪

サッカークラブチーム費用まとめ

ムスコの通う街クラブチームの月謝は県内でも高い方だと思います。
遠征の頻度も高めです。

月謝は各クラブチームのホームページで調べることができます。
その他の、ウェア代や遠征費はホームページに掲載されていないこともあります。

お知り合いの方がお目当てのチームに通っていらっしゃる場合はそれとなく、どのくらい費用がかかるか聞いてみてることをおススメします。

我が家は決して裕福な家庭ではありません。
それでも、サッカーに集中できるクラブチームに、行かせてあげたいと思いました。
1年経った今も、クラブチームへ行かせて良かったと、心から思っています。

よつ
よつ

クラブチームの費用が高いので、塾には行かず、進研ゼミのタブレット学習で勉強しています!

お子さんのサッカー進路を考える際の参考にして頂けたら嬉しいです。

それでは、また~

中学生のサッカー進路を考える際に参考になりそうな記事はこちらです。
ぜひ、チェックしてみてくださいね♪
 ↓ ↓ ↓

【クラブチーム選びを失敗しないコツ】中学生サッカー進路

【“クラブチームか部活か”メリット・デメリット】中学生サッカー進路を決める4つのポイント

サッカー少年団からジュニアユースチームへ【レベルの違い】についていける?

にほんブログ村
この記事を書いた人
よつ

サッカーママ歴8年目。
サッカーと漫画とブログが好き。

長男→ジュニアユースクラブチーム所属
次男→地元サッカー少年団所属
主人→地元サッカー少年団監督

ジュニアユースのクラブチーム情報を発信しています。

よつをフォローする
中学生サッカー
スポンサーリンク
よつをフォローする
青二才ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました